名古屋市 西区

cafe.de.SaRaのモーニング 西区・国際センター駅

更新日:

 

おしゃれな古民家風カフェの人気店

cafe.de.SaRa(カフェ・ド・サラ)

 

円頓寺・四間道界隈の古民家が立ち並ぶ一角にお店はあります。

モーニングが美味しいという噂を聞きつけ、期待を込めて食べに行ってきました!!

 

結論から言っちゃうと、

満足感ハンパない♪

噂は本当でした。

 

cafe.de.SaRaの外観&店内

こちらがサラさんの外観。

cafe de SaRa 外観

古民家全開ですね!!

なんでも築100年にもなる古民家をリノベーションしたお店だそうで、抑えきれないオシャレ感が溢れかえっています。

四間道(しけみち)は戦災の被害が比較的小さかったので伝統的な建築物が今も残っています。
名古屋市の町並み保存地区に指定されていて、昔ながらの風情が楽しめるんですよ。

 

cafe de SaRa 入り口

入り口にはお花や絵が飾ってあって、SaRaワールドに導いてくれます。

 

cafe de SaRa 入り口から店内を見た様子

店内は白壁。

外やお隣のテーブルが気にならないように、パーテーションの役割も果たしています。

アンティーク調の家具が置かれ、どことなく明治の西洋建築っぽさも感じます。

 

cafe de SaRa 天井

見上げると年季の入った梁。

薄暗い店内をほわっと照らす、白熱球の暖かい光。

 

私たちは平日の朝9時頃にお邪魔したのですが、常連さんっぽいお客さんで席はほとんど埋まっていました。

お店に入るなり「アイスコーヒー」と言って席に座る方もいましたよ(笑)
店主さんとツーカーな感じが良いですね。

私たちが帰る時には待っているお客さんも2組いらっしゃいました。
人気店なうえに16席しかない小さなお店なので、待たされることもよくあるそうです。

上品な装いのお客さんが多くて、みなさんの佇まいもお店の雰囲気を良くしている気がしました。

 

cafe.de.SaRaのモーニングサービス&メニュー

感じの良い女性の店主さんが一人で切り盛りされているお店。

店内には個性的な可愛い小物がたくさん置いてあります。
店主さんのセンスの良さが光りますね。

カウンターの前の席に座った私たちのテーブルには、店主さんが注文を取りに来ることはありませんでした。
私たちが座ったテーブルは、カウンター越しに注文するのがSaRa式のようです。

小さなお店なので、どの席からでも少し声を張れば届きますからね(笑)

 

cafe de SaRa モーニングサービスメニュー

モーニングサービスは、2種類。

「黒ゴマトースト」は、黒ゴマが練り込んであるハーフトースト+黒糖が練り込んであるハーフトーストの2枚組。
自家製のジャムとつぶし卵のマヨネーズあえがトッピング。

「たまごトースト」は、黒糖の練り込んであるトーストにつぶし卵のマヨネーズあえが盛り盛りに乗っています。
さらに自家製ヨーグルト付き。

 

cafe de SaRa 黒ゴマトースト

私は写真の黒ゴマトーストを注文。

トーストがとても厚切りなので食べ応え十分。
ほのかに黒糖や黒ゴマの風味があって、パンだけでも十分に美味しいです。

つぶし卵のマヨネーズあえは、写真では分かりにくいですが粗びきの黒コショウがピリリと効いて超うまい
これ大好き。

自家製ジャムは、ストロベリーやラズベリーなどがミックスされているのかな?
甘味と酸味が絶妙で、パンにもヨーグルトにも合う味です。

このジャムにハマって「販売してないんですか?」と尋ねる人もいるそうですよ。

 

cafe de SaRa たまごトースト

こちらは相方さんが注文したたまごトースト

つぶし卵のマヨネーズあえがこれでもかと乗せてあって、激うま。
お口の中がパラダイス。

自家製ジャムのヨーグルトが添えられているので、後味はサッパリ。

相方さん、大満足のご様子でした。

 

cafe de SaRa スイーツのメニュー

スイーツも美味しそう。

  • 自家製ラム無花果(いちじく)アイスをのせたティーソーダフロート 600円
  • クレマカタラーナ、チョコアイス、バナナのチョコパフェ 780円
  • チーズケーキ2種盛り 450円
  • ひんやり抹茶シフォンにたっぷりあんこ 450円

手作りのオリジナルスイーツは、季節によって新作も出しています。

ただモーニングの時間帯は混んでいて、女性1人で切り盛りされているので大忙し。
そのため朝はスイーツの注文ができないみたいです。

スイーツ狙いならおやつの時間帯に訪問しましょう。
モーニング以外の時間でもドリンクを1杯頼めば、スイーツの3種盛りがサービスしてもらえるんですよ。
これがものすごく好評。

サラ、マジ半端ないって。
またまたまたまたサービスやもん。普通できひんやん。このお値段で。

 

cafe de SaRa モーニングのドリンクメニュー

飲み物はこちら。

  • 炭焼ブレンド 400円
  • アメリカン 400円
  • 紅茶 450円
  • カフェオレ 450円

コーヒーはペーパードリップで丁寧に淹れて頂けます。

 

cafe de SaRa コーヒーカップ&炭焼きブレンドコーヒー

私は炭焼ブレンドにしました。

苦味、酸味が少なく優しい味。
濃い目のガツンとくる珈琲が好きな私には少し物足りませんでしたが、これはこれで繊細で美味しい珈琲だと思います。

カップは高潔で麗しい。可憐な花模様。

 

cafe de SaRa 紅茶&カップ

相方さんはカフェオレ

こちらのカップも清廉で気品がありますね。

サラさんのカウンターの中をチラ見すると、コーヒーカップはすべて違うものを使用されてるようでした。
どれも優雅でハイセンスなデザインのものばかり。

ひょっとして高級品なんじゃないかな?と思って調べてみると、やっぱり。

エルメスヘレンドの食器を取り揃えているようです。

全て違うデザインなので、どんなカップで出してもらえるか楽しみですね♪

 

cafe de SaRa 黒糖

砂糖は黒糖。

 

cafe de SaRa 黒糖とコーヒー

私はいつもブラックで飲むのですが、
なんだか黒糖が美味しそうに見えたので、珍しくひとつだけイン。

 

cafe de SaRa お水とコップ

お水のコップも綺麗でした。

夏っぽい、おはじきっぽいなぁ、懐かしいデザインだなぁと思ったり。

 

エレンとサラのモーニング

忘れてました。エレン。

 

モージングが食べれなくて絶望するエレン

ホントに美味しいモーニングだったので、あっという間に完食。

 

 

cafe de SaRa 出口で見送る猫ちゃん

お会計を済ませると、一風変わった猫ちゃんがお見送りしてくれました。

これだけの充実感を味わえたのに、コーヒー1杯分のお値段ですよ。

ホントにいいんですか?こんなに安くて。モーニングサービス、マジ半端ないって。

 

 

建築、家具、小物、コーヒー、パン、スイーツ、食器。

すべてに店主さんの丁寧なこだわりが感じられます。

一歩お店に入れば、日常を忘れさせてくれる空間がそこにはありました。

家が近くだったら朝の常連さんになっちゃいますね。間違いない。
サラさんのモーニングを食べたら気分良く1日が始められますからね。

次回来る時にはスイーツも食べてみたいな。

 

 

店舗情報

所在地&電話番号

愛知県名古屋市西区那古野1-30-16

TEL 052-561-5557

 

営業時間&定休日

営業時間&定休日

  • 営業時間
    8:45~16:00
  • モーニングサービス時間
    火曜日~金曜日 8:45~11:00
    土曜日 8:45~12:00
  • 定休日
    日曜日と月曜日

※ここ大事!!
個人経営のお店なので、営業時間の変更や臨時休業もあります。
変更がある場合にはインスタグラムでお知らせしてくれていますので、来店する前に確認しておいた方が良いですよ。

<外部リンク>
cafe.de.SaRa 公式インスタグラム

予約は不可。
モーニングは行列ができることもあるので、お早めに行った方が良いかもしれません。

 

アクセス方法&駐車場

最寄り駅:
地下鉄桜通線国際センター駅」2番出口から徒歩5分

ほんのちょっとだけ遠くなりますが、地下鉄鶴舞線・桜通線「丸の内駅」から徒歩7分。
地下鉄東山線・鶴舞線「伏見駅」から徒歩11分。

駐車場の案内板

車でお越しの場合は、4台分の駐車場がお店の前にあります。

周辺の道は狭いのでカーナビに目的地をセットして行った方が分かりやすいですね。

 

この駐車場が満車でも、近くにコインパーキングがいくつかあります。
このあたりは1時間200円のところが多いですね。

 

決済方法

レシートは基本的に出ないようでしたので、領収書がほしい人はその旨を伝えましょう。

カードも使えませんでした。
現金ニコニコ払い。

 

座席数&タバコ

座席数16席(カウンター席有り)

完全禁煙。タバコが苦手な方も安心です。

 

 

-名古屋市, 西区
-, , ,

Copyright© モーニングスナップス , 2018 All Rights Reserved.